ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

元阪神選手を詐欺容疑で逮捕

 兵庫県警西宮署は16日、商業施設内の使用権譲渡を持ち掛け、会社役員から現金550万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で、元阪神タイガース選手で会社役員の塩谷和彦容疑者(38)=大阪市浪速区幸町=を逮捕した。塩谷容疑者はドラフト6位で1993年に阪神に入団。強打の内野手としてオリックスなどでも活躍した。西宮署によると、塩谷容疑者は、おおむね容疑を認めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。