ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

元CIA職員が香港を出発

 【香港、モスクワ共同】香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は23日、米当局がスパイ活動取締法違反容疑などで訴追し香港当局に引き渡しを求めていた中央情報局(CIA)の元職員エドワード・スノーデン容疑者(30)が同日午前、民間機で香港を離れモスクワに向かったと報じた。インタファクス通信によると、元職員を乗せたロシアの航空会社アエロフロート機が23日午後5時すぎ、モスクワに到着した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。