外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府の行政刷新会議は22日の「提言型政策仕分け」で、後発薬の利用促進に向け「先発薬と後発薬の差額の一部を自己負担することも検討すべきだ」と提言した。比較的所得の高い高齢者の介護サービスの自己負担割合については、世代内の公平な支え合いの観点から見直すべきだとして、現行の1割からの引き上げを求めた。野田佳彦首相は仕分け視察後、記者団に予算編成に提言を反映させるよう閣僚に指示する考えを明言した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信