外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党の安倍晋三総裁は4日の記者会見で、野田首相が呼び掛けている民主、自民、公明の3党首会談で早期の衆院解散を求める考えを重ねて表明した。「ボールは与党側にある。自民党は政局より政策を優先させ(消費税増税法成立という)約束を果たした。今度は首相が果たすべきだ」と述べた。会談の時期について「具体的な話はない。通常は与党側から呼び掛けるものだ。責任感があれば、近いうちにあると思う」と不快感を表明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信