外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 衆院選挙戦の期間中唯一の日曜となった9日、各党党首は街頭演説で支持を求めた。野田佳彦首相(民主党代表)は沖縄県・尖閣諸島などの外交問題について自民党は「野党だから強気」と批判。安倍晋三総裁は尖閣諸島をめぐる中国公船の領海侵犯について「民主党の外交敗北の結果だ」と主張、領海の守りに全力を挙げる姿勢を強調した。日本維新の会など第三極勢力は「官僚支配打破」を訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信