外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2014年度の全国学力テストから都道府県教育委員会が市町村別の成績を公表できるようになったことを受け、30%に当たる14教委が公表することが9日、文部科学省の調査で分かった。うち7教委は前回テストから向上した教科の明示などにとどめるが、残り7教委は各教科の平均正答率も示すとしている。

共同通信