外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 社会福祉法人「全国精神障害者社会復帰施設協会」が、厚生労働省の補助金約5千万円を不正に受給した疑いが強まり、大阪地検特捜部は19日、補助金適正化法違反の疑いで会長(55)ら3人を20日に逮捕する方針を固めた。ほかに逮捕するのは協会の元副会長(50)と元理事(41)。既に逮捕状を用意しており、共犯の疑いで元事務局次長五月女定雄被告(58)=業務上横領罪で起訴=も再逮捕する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信