外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国と地方の大半の公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職の平均支給額は、国家公務員が昨冬より8・4%減って約59万2900円(平均年齢35・6歳)、地方公務員が9・5%減の54万9500円(同36・4歳)。民間調査を基にした人事院勧告などを受けた措置で、記録が残る範囲ではいずれも1999年に次ぐ過去2番目の大幅減となった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信