外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は15日、国の行政機関が保有する公文書の管理状況に関する調査結果を初めて公表した。紛失や誤廃棄など不適切な管理は181件に上り、このうち国税庁が7割を超える131件を占めた。納税者の個人情報を含む文書の紛失が多数あったほか、職員が行政文書を自宅に持ち帰って紛失しているケースもあった。有識者でつくる政府の「公文書管理委員会」(委員長・御厨貴東大名誉教授)が15日に開いた会合で報告された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信