外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英大衆紙デーリー・ミラーは16日までに、英国のキャメロン首相を補佐するオリバー・レトウィン内閣府閣外相が政府の公文書を公園のごみ箱に捨てていたと報じた。同紙は、レトウィン閣外相が首相官邸近くの公園を散歩している最中に文書を捨てている証拠写真も掲載。「情報管理上、問題がある」との批判を受け、同閣外相は「機密文書は含まれていなかった」としながらも謝罪。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信