外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 共産党は18日午前、静岡県熱海市での第27回党大会で、野党共闘の推進によって「野党連合政権」の樹立を目指す活動方針を盛り込んだ大会決議を全会一致で採択した。大会は4日目で最終日。午後には「志位和夫委員長―小池晃書記局長」体制の継続を正式に決定する見通しだ。

共同通信