大学入試センターは10日、2020年度からセンター試験の後継となる大学入学共通テストに向けた試行調査で同日実施した国語と英語、地理歴史・公民の問題と正解を公表した。知識だけでなく活用力を重視する傾向が鮮明になる一方、表現力を見る国語の記述式は、昨年の初回試行調査の低正答率を踏まえ、答えやすくする難易度調整も行った。英語では実践力を測る出題が目立った。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。