ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

円急落、一時84円台半ば

 週明け17日午前の東京外国為替市場の円相場は、衆院選で自民党が圧勝し、金融緩和が進むとの観測から円が売られ、1ドル=84円台前半で取引が始まった。東京市場に先立つ17日のオセアニア外国為替市場でも急速な円売りが進み、一時、昨年4月以来1年8カ月ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=84円55銭まで急落した。東京市場の午前9時現在は、前週末比48銭円安ドル高の1ドル=84円14~16銭。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。