ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

円、4年ぶり101円台

 円相場は、9日のニューヨーク市場で1ドル=100円を突破、10日の東京市場でも一時1ドル=101円20銭近辺まで下落し、約4年1カ月ぶりの円安水準を記録した。安倍政権の「アベノミクス」に伴う日銀の大規模な金融緩和を背景に円安傾向が続く中、米雇用指標の改善などを材料に一気に節目を突破。円安進行を受け、日経平均株価(225種)は10日、一時1万4600円を回復、約5年4カ月ぶりの高値水準となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。