外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本原燃の川井吉彦社長は10日、青森県六ケ所村で試運転中の使用済み核燃料再処理工場について、今年10月としていた完成時期を2年延期し、2012年10月とする計画を三村申吾知事に報告した。各地の原発にたまる使用済み核燃料の搬出計画も遅れる可能性が出てきそうだ。原燃は延期に伴い、4千億円の増資を決定。主要株主である原発を所有する電力10社に支援を要請する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信