外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 冬の朝、目覚めてから布団を出るまでの全国平均は13・3分、最短は徳島と宮崎県民―。気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)のアンケートでこんな結果が出た。「みんなの冬の朝事情」をテーマに、同社会員を対象に今月、携帯サイトを通じて調査。有効回答は約1万1千人。都道府県別で最も布団を出るのが早いのは徳島県と宮崎県の11・0分。暖かい西日本で早い傾向だが「のんびりトップ3」も西日本だった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信