外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北アルプスなどで相次いだ山岳遭難で、富山、長野など5県警は5日、行方不明者らの捜索を続けた。岐阜県警は、心肺停止の状態だった男性1人を収容し、死亡を確認した。同日夕の段階で計9人と連絡が取れなくなっている。岐阜県警は、同県高山市の北アルプスの西穂高岳で動けなくなり、心肺停止状態だった神奈川県藤沢市の会社員(50)を午前9時10分ごろ、ヘリコプターで収容し、死亡を確認。死因は凍死と判明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信