外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 出光興産は3日、現在の発行済み株式の3割に当たる4800万株の公募増資を実施し、約1400億円を調達すると発表した。財務を強化するほか、昭和シェル石油との合併計画に反対している創業家側の持ち株比率を低くし、計画の否決を封じる狙いもあるとみられる。創業家は裁判所へ差し止めの仮処分を申し立てる方針で、出光のお家騒動は法廷闘争に発展することになった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信