今年上半期(1~6月)に全国の警察が認知した刑法犯の件数は39万8615件(前年同期比5万2054件減)で、戦後最少だった昨年を下回るペースで推移していることが19日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。昨年7月施行の改正刑法により厳罰化された性犯罪の一部罪種で摘発件数が増えた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。