外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本列島は8日も晴れて暑さが続き、高知県四万十市で最高気温38・0度など111地点で35度以上の猛暑日となった。気象庁は、関東甲信と北陸から九州は9日も猛暑日になる所が予想されるとして「高温注意情報」を発表、熱中症への注意を呼び掛けた。気象庁によると、最高気温が高かった主な地点は、大分県豊後大野市37・6度、宮崎県西米良村37・2度、奈良県十津川村37・1度。

共同通信