外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】カナダ東部ケベック州の町ラックメガンティックで6日未明、無人で動きだした原油輸送列車が脱線、爆発し、これまでに5人の死亡が確認された事故による火災は7日夜にほぼ鎮火した。しかし町の繁華街が広範囲に破壊され、約40人とされる行方不明者の捜索は難航している。カナダのハーパー首相は7日、現場を訪れ「まるで戦場」と述べたが、地元では原油輸送列車の通過が急増していることを懸念する声も出ている。

共同通信