外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】中国が台湾に贈ったつがいのパンダを親に持つ雌の「円仔(ユエンザイ)」が6日、台北市立動物園で一般公開された。台湾生まれの初のパンダ。昨年7月の誕生以来、動物園が公表した画像の愛くるしい表情やしぐさが既に人気を呼んでおり、開園前から長蛇の列ができた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信