ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

初回投票で決まらず

 【ローマ共同】5月に任期満了を迎えるイタリアのナポリターノ大統領の後任を投票で選ぶ上下両院議員や州代表らによる合同会議が18日、下院で始まった。初回の投票ではフランコ・マリーニ元上院議長が最も多く得票したが、当選に必要な3分の2を超える票数には達しなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。