外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ダッカ共同】バングラデシュ警察のテロ対策部門幹部は7日、飲食店襲撃テロの実行犯の一人、カイルル・イスラム・パエル容疑者が、昨年10月に同国北部で起きた岩手県出身の星邦男さん=当時(66)=射殺事件に関与した疑いがあるとして指名手配されていることを明らかにした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信