外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 多剤耐性アシネトバクターの院内感染が起きた帝京大病院(東京)で、入院患者3人が「多剤耐性緑膿菌」に院内感染し、うち1人が死亡していたことが4日、東京都への取材で分かった。病院は2日にアシネトバクターの院内感染を都に報告した際、緑膿菌についても報告。しかし病院も都も3日の記者会見で明らかにしていなかった。多剤耐性緑膿菌は6月初めから8月初めにかけ3人から検出された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信