外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】北朝鮮を脱出し中国経由でラオスに入った男女9人が身柄を拘束され北朝鮮に送還されたとの報道に関し、脱出計画を支援した米国の団体「北朝鮮自由連合」のスザンヌ・ショルティー議長は5月31日、9人の送還を確認した。また、別の7人が米国と韓国への脱出に成功していたことも明らかにした。共同通信の取材に答えた。主要な脱北ルートのラオスでも環境が厳しくなっていることが浮き彫りになった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信