外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪市に殺人予告のメールを送ったとして、業務妨害罪で起訴されたアニメ演出家北村真咲被告(42)について、別人が被告に成り済まして関与した疑いが浮上し、大阪地検が勾留取り消しを請求、9月21日に釈放されていたことが7日、分かった。大阪府警捜査1課によると、北村さんのパソコンに、第三者が遠隔操作してホームページに書き込みをできるプログラムが存在していたことを確認し、補充捜査が必要だと判断した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信