外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリアのベルルスコーニ前首相(76)に対し、北部ミラノの裁判所が離婚調停中の2番目の妻ベロニカさん(56)に生活費として月300万ユーロ(約3億4千万円)を支払うよう命じていたことが分かった。28日付の主要紙コリエレ・デラ・セラが報じた。ベロニカさんは、たびたび若い女性との関係をうわさされた同氏に愛想を尽かし、2009年5月に離婚調停を申し立てた。両者は既に別居している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信