外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民進党の前原誠司元外相は30日、辞任表明した蓮舫代表の後任を選ぶ代表選について、8月2日の両院議員総会後に立候補を最終的に判断する意向を京都市内で記者団に示した。「こういう社会をつくりたいとの旗を掲げたいとの思いは昨年と変わっていない。むしろ強まっている」とも述べ、週内に正式に出馬を表明するとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信