外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経済産業省資源エネルギー庁前次長のインサイダー事件で、金融商品取引法違反容疑で逮捕された木村雅昭容疑者(53)が、株取引に使われた妻名義の口座を実質的に管理していたことが13日、関係者への取材で分かった。「売買の主体は妻で、指示を受けて買っただけ」と容疑を否認しているが、東京地検特捜部は木村容疑者が妻名義の口座を使うことで発覚を免れようとした可能性があるとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信