外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪地検特捜部の押収資料改ざん事件で、最高検は1日、証拠隠滅容疑で逮捕した主任検事前田恒彦容疑者(43)の上司だった大坪弘道前特捜部長と佐賀元明前副部長らの再聴取を大阪市内で始めた。犯人隠避容疑での逮捕方針について同日中にも最終判断する。前田容疑者が最高検の調べに「フロッピーディスク(FD)を故意に改ざんしたと上司に伝えた」と供述していることが新たに判明。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信