外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」に加わった東京マラソンは24日、東京都庁前から臨海副都心の東京ビッグサイトまでのコースに約3万6千人が参加して行われ、世界選手権(8月・モスクワ)代表選考会を兼ねた男子は前田和浩選手(31)=九電工=が2時間8分0秒で日本選手トップの4位に入り、代表入りへ大きく前進。デニス・キメット選手(29)=ケニア=が大会新記録の2時間6分50秒で初優勝した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信