外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は26日、南海トラフ巨大地震の防災対応として、前震や地殻変動などの異常現象に基づき住民に避難を促すといった新たな対応の検討に着手した。中央防災会議の有識者会議が同日、小此木防災担当相に提出した報告書に基づく対応。報告書は、駿河湾周辺を震源とする東海地震を含め、「確度の高い予測は困難」として、地震予知を前提とした従来の防災対応の見直しを求めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信