外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 AIJ投資顧問(現MARU)による年金資産消失事件で、17の年金基金から計約248億円をだまし取ったとして詐欺と金融商品取引法違反(契約の偽計)の罪に問われた前社長浅川和彦被告(61)に、東京地裁は18日、求刑通り懲役15年の判決を言い渡した。

共同通信