外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が米紙インタビューでセッションズ司法長官を激しく批判したことについて、サンダース大統領副報道官は20日の記者会見で、トランプ氏はセッションズ氏を「信頼している」と述べ、解任する意図はないと強調した。司法長官起用を後悔しているとの趣旨の発言をしていたため、解任するのではないかとの見方が出ていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信