外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】22日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、米大統領選の民主党候補指名が確定しているクリントン前国務長官(68)が、南部バージニア州選出のティム・ケーン上院議員(58)を副大統領候補に起用する見通しだと報じた。同日にも発表するという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信