外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岡山県警は24日、落とし物として届けられた数百円相当の腕時計を着服したとして、業務上横領容疑で、岡山西署の男性副署長(58)を書類送検した。同署には副署長が2人おり、書類送検されたのは落とし物の管理責任者。電池が切れて動かなくなった自分の腕時計の代わりに身に着けていたという。捜査関係者によると、副署長は県警監察課などの調べに着服の事実を認め「申し訳ない」と話したという。県警は懲戒処分も予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信