【ロンドン共同】ノーベル平和賞を選考するノルウェーのノーベル賞委員会のレイスアンデルセン委員長は13日、中国の民主活動家、劉暁波氏の死去について「早すぎる死の責任は中国政府にある」と批判する声明を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。