外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文部科学省の前川喜平前事務次官は25日、東京都内で記者会見し、安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計学園の獣医学部新設計画を巡り、「総理の意向」などの文言が含まれる記録文書について「確実に存在していた」と強調した。計画への国の対応を「行政の在り方がゆがめられた」と批判した。計画に携わった事務方トップの証言で、文書の存在や内容を否定する政府の姿勢に疑問の声が強まるのは必至。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信