外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今年3月から運用が始まる次世代の航空管制システムの全容が3日、国土交通省への取材で判明した。処理能力の高いコンピューターを導入、飛行中の全航空機の情報を常時分析することでより短い経路を指示できるようになるほか、離着陸や上空通過の順番を管理するため使ってきた紙の「運航票」を、タッチパネル式に変更する。

共同通信