外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は30日午前の参院予算委員会で、政権が掲げる「働き方改革」を巡り、仕事を終えてから次の始業までに一定時間の休息を入れる「勤務間インターバル規制」の導入へ「環境整備を進めたい」と意欲を示した。ただ法的義務化を規定するかは明言を避けた。文部科学省の組織的天下り問題の全容解明と再発防止に努める考えも強調した。

共同通信