外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来日中の北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務総長は15日、新型弾道ミサイル発射など挑発的な言動を繰り返す北朝鮮が米国の権益を攻撃した際には、NATO加盟国全体への攻撃とみなし集団的自衛権を発動する可能性を示唆。都内で共同通信のインタビューに語った。事務総長は、自衛権発動の具体的な方策には言及していないが、NATOとして北朝鮮の挑発行為を重大視していることを示したとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信