外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で2年に1度の役員改選を行い、新理事10人(外部理事を除く)による理事会の互選で北の湖理事(58)(元横綱)を12代目の理事長に満場一致で選んだ。4年ぶりの復帰で返り咲きは史上初。相撲協会は来年11月末の期限までに公益財団法人への移行を目指す。北の湖理事長が新法人移行後も続投するかは不透明だが、法人移行問題や不祥事による観客動員数の低下など課題は山積みだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信