外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア中部沖での豪華客船コスタ・コンコルディアの座礁事故で、船内に残された骨董品の中に葛飾北斎らの浮世絵コレクションが含まれていることが2日、分かった。運航会社コスタ・クロチエレが明らかにした。同社は「価値は不明」としている。船には浮世絵を含む絵画や骨董品など約6千点の他、乗客の貴重品、売店で販売されていた貴金属などが回収されないままになっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信