ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮がミサイル撤去

 【ワシントン共同】ロイター通信は6日、米政府当局者の話として、北朝鮮が日本海側に配備していた新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」2基の発射待機状態を解除し、発射場から撤去したと報じた。CNNテレビはミサイルが格納施設に移送されたと伝えた。撤去が事実なら、発射を当面見送った可能性がある。ただラッセル米国家安全保障会議アジア上級部長は同日「北朝鮮の挑発が沈静化したかどうか判断するのは時期尚早」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。