ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮がミサイル設置完了と報道

 【ソウル共同】聯合ニュースは5日、韓国政府関係者の話として、北朝鮮が北西部東倉里の「西海衛星発射場」で、3段式長距離弾道ミサイルの設置を終えたと伝えた。同日午前に設置作業を終え、作業員の一部が引き揚げを始めているという。今後、液体燃料を注入する作業などが残っている。注入は発射の数日前から行われる見通しだが、発射場の燃料注入施設は地下にあるため衛星などでの観測は難しいとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。