外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 終戦前後、現在の北朝鮮・平壌市などで死亡し、郊外の竜山墓地に埋葬された日本人の遺族ら約10人が8月に墓参のため訪朝することが17日、分かった。北朝鮮側が16日、墓参を求めていた遺族らの団体「平壌・龍山会」に受け入れを伝えたという。

共同通信