外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国政府当局者は19日、北朝鮮が同日午前(日本時間同)、日本海に向け短距離ミサイルの発射実験を行ったと述べた。射程は120キロ程度と推定される。聯合ニュースが伝えた。KBSテレビによると、2発以上が発射された。聯合ニュースは、金正日総書記の死去とは無関係とみられると報道。しかし北朝鮮が金総書記死去発表を前に、日本や在日米軍をけん制する目的で発射した可能性もある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信