外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】11日付のパキスタン英字紙ドーン(電子版)は、1990年代にパキスタンの情報機関、3軍統合情報部(ISI)長官を務めたジアウディン・ハワジャ氏のインタビューを掲載、政府の武器開発部門を担当していた95年、北朝鮮の軍関係者から賄賂として50万ドル(約3880万円)を渡されたと報じた。北朝鮮側には、核やミサイル開発でパキスタンと親密な協力関係を築く狙いがあったとみられるという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信