外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国紙の東亜日報は14日、北朝鮮の首都平壌付近など3、4カ所で弾道ミサイルを載せた移動式発射台が、格納庫を出て移動する様子を米偵察衛星が捉えたと伝えた。韓国政府消息筋の話としている。米韓両軍は大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」や中距離弾道ミサイル「火星12」の発射準備の可能性もあるとみて警戒している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信